TOP

風俗ベルでは風俗の体験談を中心に掲載しています。

のどかな地域でのデリヘル

先日ちらっと足を運んだのはとってものどかな地域でした。もちろん仕事での事なんですけど、のどかな地域に住んでみるのも悪くはないかなって思えるような場所でした。とっても楽しいと思ったと同時に、やっぱり刺激ってものがないのかなって気持ちにもなりました。クライアントと別れて、まぁそのまま帰宅するのも勿体ないって思ったのでちょっと興味が湧いたのでデリヘルを呼んだんです。ホテルはあったんですよね。そうしたらのどかな地域には良い意味で不似合な、それこそモデルのような子がやってきたんです。久美は美人で、のどかな地域の景色を一瞬で何か違うものにしてしまうような子だったんですよ。プレイの方もかなり燃え上がりました。長い手足の子が縮こまってこちらの攻めを受けている。しかも眉間に皺を寄せているんです。その姿を見て益々燃え上ってしまったのは言うまでもありません。のどかな地域にもこんなに美人がいるんだなってのと、どの地域でもデリヘルは楽しいなと思いました。


成田空港 デリヘル

完全にまな板な女の子が登場。

「あれ?写真だったらもっと胸が大きかったと思うんだけど」って思う女の子が来ました。どうみても胸が無い。まったくもってまな板というにふさわしい女の子でした。「写真より胸全然ないね」というと「あの写真は寄せて撮ったんですよね」と恥ずかしそうに言っていました。性格がよかったので、貧乳なことに関してはスルーしておいてあげましたよ。肝心のプレイに関してですが、フェラはイマイチでした。ただ、濃厚なプレイに関しては良かったです。全体的には丸を上げても良いかなという感じ。どのサービスもしっかり一生懸命してくれたので、イクこともできたし、これぞ風俗って感じでした。可もなく不可もなくが実際のところ一番なのかもしれません。適度にエッチな気持ちになることができて、尚且つ抜いてもらうことができるから、最高に癒されます。もっともっと今度は楽しみたいなぁと思いますが、次来る子もいたって普通な女の子な予感がしています。まぁそれもいいんですけどね。

シリアスな眼差しが魅力的でした

香澄という子を指名してきました。デリヘルで指名する場合、自分としては結構慎重に考える派なんですけど、彼女に関してはフィーリングでしたね。なんとなくいいなって思ったんです。ホテルの部屋で待っているとさっそくやってきました。香澄は日本人離れしたかなり素晴らしいボディ。文字通りダイナマイト級ですね。そんな彼女ですが、一番印象に残っているのはシリアスな眼差しですね。こちらを見据える時は笑顔なんですけど、こちらのモノを見据える時は真剣で、どうやって料理しようみたいな顔をしているんです。その眼差しがかなり印象に残っていますね。実際かなり上手でしたけど、多分こちらの反応を見ながらいろいろとしてくれたんだと思うんですよ。こちらの事を観察というか、何をどうするとどんな反応をするのかとかしっかりと見られていたような気がするんです。その点ではかなりのプロ意識を持った子だったんじゃないかなって思っていますけどね(笑)