>  > 無茶な要求を断らないデリヘル嬢は神ですね

無茶な要求を断らないデリヘル嬢は神ですね

一服の清涼剤のように荒んだ心や疲れきった肉体を回復させてくれる、それがデリヘルに代表される風俗がこの世に存在している意義であり、風俗がなかったら世の中きっと上手く回っていなかったに違いありません。そんな風俗に身を置いて男達を元気づけてくれる風俗嬢さん達には、本当に感謝してもしきれないですよね。私も当然大の風俗ファンですからよく楽しませてもらっているんですが、結構無茶な要求をしても嫌な顔ひとつせずにやってくれるのには本当頭が下がる思いですよ。アナルのシワを広げて一筋づつ丁寧にネットリと舐めろと言ってみたり、靴下を脱ぎたてのクッサイ指をこれまた丁寧に舐め続けろなど、本当に失礼極まりない事をしていることを反省したいと思います。でも彼女たちはそんなことを要求されても笑顔でやってくれて、私はその笑顔を見て悦楽に浸る訳です。でも心の中ではこんな事させやがってふざけんナ、金のために仕方なくやっているんだボケ、そんな風に思っているに違いありません。

[ 2014-06-27 ]

カテゴリ: デリヘル体験談