>  > 新人なのにパイパンという最強伝説

新人なのにパイパンという最強伝説

仕事が早く終わったので、ホテヘル利用です。受付け所は駅からほど近い裏通りの雑居ビルです。終電には乗りたいので、すぐに案内してもらえる女の子をお願いしました。生写真が出てきて女の子の写真を3枚見せてもらいます。この時間で3択はけっこう運が良かったですよ。いつもならすぐの案内は無いか、いても一人で選択の余地がなかったりするので、3人の中から選べるというのはとてもラッキーなのです。それでも3択というのも悩みますけど、こういうときはその時の直感で考えるので、それほど選ぶのに時間はかかりません。このときは一番若い女の子をチョイスしました。眼の大きくてクリクリした女の子で、まだ新人ということですけど、お店のスタッフいわく、すぐランカー入りするような女の子ということで期待できます。実際に会ってみると可愛いくていいですね。そして服を脱いでわかったのですけど、パイパンです。パイパンスマタが最高に気持ちがよくて虜になってしまいました。

[ 2015-10-02 ]

カテゴリ: ホテヘル体験談